デジカメプリント 安い

おすすめのデジカメプリントが安いお店の利用法

昨今デジカメやスマホの普及で、気軽に写真を撮る機会が増え、気がつけばメモリーがいっぱいになっていると言うことがよくあります。たくさんあるデジカメ写真のプリントとなると結構な数になってしまいます。そこで気になるのが価格です。枚数が多くなればなるほど費用も高くなりますから少しでも1枚の単価が安いほうが助かります。一昔前はDPEサービスの町のカメラ屋さんを利用する方がほとんどでしたが、今は安くて簡単で便利な点が大きな魅力のデジカメプリントを利用する方が多くなっています。安い値段だからと言って画質や質感が劣ることもほとんどないので安心です。デジカメプリントの出来るお店には、DPEサービス店(カメラやフィルムなどの大手ショップ、町のカメラ屋さん)、家電量販店、ほとんどのコンビニ、ネットプリントがあります。

デジカメプリントが安いお店とDPEサービス店との比較

価格の安いデジカメプリントの出来るお店(コンビニ、家電量販店、ネットプリント)とDPEサービス店(店頭でのプリントに対応しているカメラ屋さん)の決定的な違いはプリント方式が異なるという点です。コンビニでは、「インクジェット」、「レーザー」、「熱転写」などで紙にインクをのせる『印刷』、カメラ屋さんでは薬品に光をあてて、化学反応により発色させる銀塩プリントの違いがあります。その他画質(解像度・色)はほとんど変わりがなく、出来上がりの質感は「印刷」だとシャープに、「プリント」だとやわらかくなります。紙の耐久性では「印刷」は水濡れに弱く、銀塩プリントは強いためプリントしたい写真により使い分けるとよいでしょう。さらに価格において(L判1枚)はコンビニ、家電量販店では30円、カメラ屋さんでは31円~38円、ネットプリントは5~6円+送料といったところです。

デジカメプリントが安いお店の利用法

例えばスマホの写真を使って安い、きれい、早くプリントしたい場合は、大きく分けて3つの方法があります。コンビニプリントは、24時間いつでも店頭で受け取ることができ、いち早く写真が欲しい場合には便利です。アプリで注文した後、お店に寄るだけなので早く手に入ります。家電量販店では、利用できるのが開店時間内と限られますが、セルフプリント機から出ているケーブルをスマホに接続すれば、スマホの中の写真を読み込んでくれるのでアプリのインストールは必要ありません。また、プリントの手順がよくわからない場合は、スタッフが説明してくれますので安心です。ネットプリントは、アプリを使用してスマホに入っている写真を注文することができます。写真は郵送で届けてくれる(注文して2~3日かかりますが)ためお店に行く必要がありません。自分に合ったサービスを利用してデジカメプリントをエンジョイして下さい。