デジカメプリント 安い

安いデジカメプリントショップの選び方

デジタルカメラは現在ではカメラの中では主流になりました。写真フィルムを使用するカメラは今やほとんど店頭では見られません。デジタルカメラからプリントするためには、パソコンとプリンターが必要です。たくさん撮影しても、自宅でプリントするのは手間がかかるため、ついついため込んでしまう人が少なくありません。プリント用紙も写真用の用紙は、枚数が少なくて費用がかかります。プリンターのインク代とプリント用紙の費用を合計すると、安い値段のデジカメプリントショップでプリントする方がかえって安い場合があります。写真フィルムの現像は、費用と時間がかかります。デジカメプリントは時間がかからず、ほぼ永久的に残ります。デジカメプリントが実際にデジカメショップで安い値段でできるのかを検証しました。

実店舗とネットショップで違う料金の安さ

実際にデジカメプリントを注文する時、実店舗を選ぶのか、あるいはネットショップを選ぶのかによって、料金に違いがあります。ネットショップの料金は幅がありますが、L判で1枚5円から30円程度です。用紙の品質などにより差があります。また、写真の大きさで料金が違います。実店舗での注文とネットショップでの注文の両方を受け付けているショップでは、店頭での注文より1枚8円ほど安い料金設定です。ネットショップの注文で気をつけておきたい店は、少ない枚数では送料がかかってしまうことです。送料を払いたくない場合は、送料無料になる枚数を注文するか、実店舗での注文にしましょう。ネットショップは実際の用紙などの見本がないままの注文なので、イメージと違う仕上がりになる場合があります。失敗したくないなら対面の注文を選びましょう。

見落としがちなプリンターのインクと用紙にかかる費用

店舗で注文するよりもやっぱり自宅でプリントを、と考える人も多いはずです。でも、自宅のプリンターのインクは、色別のカートリッジに分かれていない一体型のカートリッジの場合は1回で数千円の出費です。印刷途中でインクが切れては、気持ちがイライラするばかりです。写真のプリントはカラーでプリントするため、意外とカラーインクが必要です。写真の大きさによる違いにも注意が必要です。大きければ大きいほどインクは必要です。また、枚数も多ければ多いほど用紙の費用もかかります。プリンターの性能によっては途中で印刷ムラが起きてしまい、印刷できなくなってしまうこともあります。高品質のプリントで、小さいサイズを枚数多く必要なら、デジカメプリントショップでのプリントがおすすめです。安い値段ならネットショップでの注文を選びましょう。